茶々@歩美ちゃんの毎日
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
調子悪くて病院へ
おとといは夜まで元気なくて
やっと夜8時に晩ごはんを食べてくれたのですが
昨日はけっこう良い感じで
元に戻ったかな?って思ったけど
今朝は、ごはんもヨーグルトも食べなかったの
真央とひ~ちゃんと一緒に
念のために病院へ行きました

うつむいたまま、ジッと動かないし
何も口にしないし
目つきが変で・・・
表現が難しいのだけど
頭を下げて上目遣いな感じ?

やっぱり脳がちょっと変みたいです

今日からステロイドをしばらく続ける事になりました

病院から帰って来たのは11時ちょっと前だったので
直ぐにお薬を飲ませようと思って
色々試したけど
全くお口を開けてくれない

夕方になっても
飲まず食わずで・・・

これじゃ低血糖になっちゃうと焦って

ステロイド+ミルク+ぶどう糖を
スポイトで無理やりお口に入れました!!!

ちょっと怒ってるあゆちゃんです


お薬の効果か
夜6時過ぎに晩ごはんの支度をしてると
起きてきて
ワンワン言い始めたので
食べてくれるかな?って
ちょっと期待

結局完食出来なかったけど
2/3くらいは食べました

ほとんど、一日中ぐったりして
ずっとネンネしてたあゆちゃんです

明日はもう少し元気になってくれてると
良いな


JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
19:26 病院 comments(0) -
あゆちゃんの脳圧


あゆちゃんの異常行動
ステロイドのおかげか、すっかり治まりました

今日は、真央とひ〜ちゃんの病院の日なので
ねんにため、あゆちゃんも受診しました

時々同じ症状が起きるので
グリセリンを飲ませる事になりました

多飲多尿の原因にはなるけれど
脳圧が上がったりする事がなくて
あゆちゃんが楽に過ごせるなら

始めようと思います


画像は、ヘソ天でネンネしてて
おやつの時間に目が覚めたとこ

可愛いでしょ♪




JUGEMテーマ:ポメラニアン

 

19:54 病院 comments(0) -
また頭が
あゆちゃん
午前2時過ぎから
急に起きだして
お部屋の中を走り回って

「ここ開けて」

って入口のドアの前でバタバタするから
ドアを開けてあげると
お庭に出る場所まで走っていって

「お庭に出る」

って言うから出してあげると

お庭をあっちこっち走って
またお家の中に入って来て

これを2回くらいやって

今度はジッとしたまま
ブルブルブルブル
震えて・・・

しばらくしたら
寝た


朝は6時にごはんを食べて
普通にしてたけど

お昼過ぎから
また
お部屋をグルグル走り回って
お庭に出たり入ったりして
ブルブル震えて
頭をうなだれたまま
ジッと動かないと思ったら
また急にお部屋を走り回る・・・

脳圧が上がったのかな
と、思って先生に電話して
夕方診察してもらう事にしました

血液検査は
全てOK

やっぱり脳圧みたいです

てんかんのような発作はないけど
神経反応が鈍い
目の焦点も少し変

採血して、結果を待ってる時
待合室で
スゴイ量のオシッコを
ダーってしちゃったし

とりあえず
ステロイドを3日分処方してもらって
帰宅しました

直ぐに晩ごはんにステロイドを入れて
食べさせました

今は疲れたのか
ぐっすり寝てます

半年とか1年ごとに
こんな症状が出てる

あゆちゃん
水頭症かもしれないです


JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
20:48 病院 comments(0) -
6日目
今日は病院へ行きました
昨日の夜から糖をストップさせて
丸一日過ぎた夕方の診察です

今日の様子だと、大丈夫そうです

まだ、あと数日様子を見ないとわからないけど

たぶん大丈夫・・・だと思う

大嫌いな病院へ行ったから

ちょっと不機嫌そうなお顔の
あゆちゃんです











JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
22:51 病院 comments(0) -
一過性でありますように

今朝のあゆちゃんは
いつもとちょっと違う

そんな感じでした

いつもハツラツとしてるのに

ベッドでジッとネンネしてるの

また『脳圧』?

って心配だったけど

緊急性は無いように感じたので
少し様子を見る事にしました

12時のおやつ、3時のおやつも
ゆっくりだけど
ちゃんと食べた

でも、やっぱりどこか変

明日まで待てないと思い

夕方病院に行きました


先生に
『いつもと違うんです』

って訴えた


食欲はある(朝ごはんもおやつも完食した)
ウンチもチッチもちゃんと出てる

体温も平熱

一見すると、どこも悪い感じがしない


『でも先生、絶対いつもと違うんです!!!』


とりあえず血液検査をしてもらう事になりました


検査の結果

『まず、低血糖です』

え???

血糖値は26


低すぎる

70を下回ったら低血糖だって
ひ〜ちゃんの体調管理の時に覚えたから
あたしにもわかる

病的に低い・・・

肝臓の数値など
ほとんどの数値が全体的に低いから
代謝が落ちてる状態
でした

低血糖の原因・・・

昨日、アトリエでシャンプーしたんです。
それがストレスになったのかな・・・

でも、シャンプーだけで
これだけの数字にはならないと思うと
先生は言われた

糖を注射してもらって
少し元気が出てきたあゆちゃんですが

今日から5日間、糖を1日3回あげて
6日目にピタッと糖を止める

それでまた具合が悪くなったら
膵臓の腫瘍(インスリノーマ)の疑いが出てくるそう・・・

膵臓に米粒のような腫瘍ができて
外科的処置をしても
また出てくる病気で

インシュリン注射をして生活する

そういう病気だそうです

その頃には
低血糖症の発作を起こすらしい


小さなあゆちゃん
そんな怖い病気になるなんて
簡単には受け入れる事ができない



とにかく
一過性だと信じて
5日間を過ごそう

ポジティブにしてないと
神経が壊れそうだもん


病院に走って
絶対いつもと様子が違うと
血液検査をしてもらって
良かった

まずここから
ポジティブに考えよう

おやつの時のあゆちゃんです

JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
22:25 病院 comments(0) -
お鼻が・・・
お仕事が忙しいのと
ひ〜ちゃんのお世話が大変で
ずっとあゆちゃんのブログをお休みしていました

ひ〜ちゃんが元気になってきたので
そろそろ復活しようと思ってたところ
今度はあゆちゃんが・・・

もともと、激しくクシャミをしたり
逆クシャミって言うのかなお鼻をすするみたいに
グーグーとかぶーぶーとか音を立てる事が多かったけど
今月に入って
もの凄い大きなクシャミをするようになりました

それでも相変わらず元気だし
ごはんもいっぱい食べるし
お庭で遊ぶのも大好きだし

そんな毎日を過ごしていましたが
今月に入ってから
クシャミの回数が多くなってました

そんな中、先週から
お家のお隣さんが屋根の吹き替えをはじめて
朝からもの凄いホコリ。。。

そして、昨日の夜
アトリエの2階で大きなクシャミをした後
初めてお鼻がズズズズズズ・・・って
ひ~ちゃんみたいな音をさせるようになってしまった
時間は22:30を過ぎてました。
直ぐに帰宅

23:00頃、ひ〜ちゃんの寝る前のお薬を飲ませる時間
あゆちゃんは、いつでも何でもひ~ちゃんと同じにしてって言うので
毎晩お薬の入っていないミルクを飲みます。

あたしはミルクをあげて直ぐにPCの電源をONしてお仕事の続きをしようとしてた

ふと、気になってPCの机の横を見たら
あゆが横になって寝てる
・・・って言うより倒れてる?

あゆ、こんな格好で普段寝ないし
そう思って
『あゆ』って声をかけてみた
動かない

『あゆ!!!』って抱きあげたら
床にオシッコの水たまりが・・・

『あゆ、あゆ、あゆ、どうしたの!』
あゆちゃんの舌が紫色になってるのを見て
嘘・・・
こんなの考えられない。
ひ~ちゃんじゃなくて、あゆだよ。

震える手で気道を確保して
鼻を吸っても舌の色は変わらない
だんだんグッタリしてくる

『嫌だ・・・』

どうにかしなきゃ
何度も何度も鼻を吸ったら
少し舌の色がピンクになってきた

なんでこんな事になるの
泣けてきた

先生に電話しよう
それでも気が動転して携帯の場所がわからない
携帯を見つけてもアドレスを開ける方法がわからない
本当に気が動転してました

先生の携帯に電話で
あゆの状態を説明してるんだけど
『先生、あゆが息が出来なくて、オシッコ出ちゃって倒れてて』

先生は、『今は息してるの?』って落ち着いて聞いてくれたから
あたしも少し落ち着けた

『はい。今は息できてます』
『鼻吸ったの?あれ?日那ちゃんじゃなくて、あゆちゃん?』
『はい。あゆです』
『今は息して落ち着いた感じなんだね?
癲癇みたいな発作か、脳の発作かわかる?』
『いえ、脳や癲癇発作じゃないです。たぶん、鼻』
『それならムコダインを今直ぐ飲ませて。30分後にもう一回飲ませて、朝また飲ませて』

この会話の間に家を出て、車を運転しようとしてました
もう23時過ぎてたし、病院は終わってるし、先生ももう寝る時間なのに

落ち着いてお家に入って
先生に言われた通りあゆにムコダインを飲ませた
3時くらいまで様子を見てたけど、あゆはスースー眠ったので
あたしもベッドに。

朝、いつもと変わらずごはんを食べて
元気にしてたけど、病院に行きました

『先生、昨日は夜遅くすみませんでした』
『いいよいいよ。』

あゆの様子を診て
『アレルギーだね。』

花粉症もあるけど、お隣の屋根の吹き替えのホコリが原因らしいです。

『よく気付いてあげたね』って・・・
涙出そうだった

治療としては
ムコダインと抗ヒスタミン剤を使う事しかできないみたいで
お薬を処方してもらいました。

ホッとしてアトリエでお仕事してたら
また3時のおやつの時間に
昨日の同じ症状になってしまって

もう、怖くて怖くて
でも、お鼻を吸わなきゃ。
それでもダメなら、気道を確保しながら鼻に息を吹きかけて
とにかく、鼻から気管支に空気を送らなきゃ
でも、舌の色が紫のままで
オシッコもでてきて

あゆの背中をバンバン叩いて
あゆあゆあゆあゆあゆって叫んで
そしたら、舌の色が戻ってきた

心臓が痛いし、叫び過ぎて喉も痛い
胸が苦しい・・・

もう、イヤだ・・・

泣けてきた

あゆ、もうやめてよ

あゆがいなくなるのは嫌だよ


今、あゆちゃん
ネンネしてます
晩ごはん食べてお薬飲んで
クシャミもしないし、鼻水もでてない
お鼻、スースーいってます

今はこんなだけど
お家に帰ると
またクシャミ出るのかなぁ。。。
空気清浄機と加湿器は動かしてるけど
お外には出せないなぁ

でもね、あゆはお家の中でチッチもウンチもしなくなっちゃって
お庭でしたがるのです

困ったなぁ


AYU Lifeの復活なのに
こんな日記になっちゃった



JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
19:40 病院 comments(0) -
症状
今朝は頑張って8時半に病院に到着しました。

あゆちゃん、まだ少しふらつきがあるけど
瞳孔は元に戻っていました。

念のため、ステロイドのお注射と
3日分の飲み薬を出していただきました。

1月にも同じような症状の時があって
その時も早朝でした。
でも、徐々にいつものあゆちゃんに戻って行ったので
病院に行った時には異常もなく
『何だったのだろう・・・?』
そんな感じでした。

今朝、先生とお話しして
この時も脳圧が上昇していたのだろうと。

前回のように、症状が直ぐに治まる時は良いけど
今回のように長く続くとお薬に助けてもらわないとダメなのだそうです。

この症状は、あゆちゃんがわが家に来て2回目だけど
その前は軽い症状も合わせてあったのか、なかったのか分からないのですが、
わが家で2回あったって事は、今後も繰り返す可能性が高いようです。

『おかしいな』って思ったらとにかく病院へ行くしかないのですが
これまで以上にあゆちゃんの変化に注意深くならなきゃ。

今夜のあゆちゃん、こんなお顔です。



ごはんの前には
早く早く〜って催促もしてたし



昨日よりずっと元気になってます。



足のふらつきが無くなれば
今回は、もう大丈夫。


JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
19:12 病院 comments(0) -
病院に行きました
今朝、5時ごろあゆちゃんがブルブル震えて
ク〜ク〜って言ってるのに気づいた

それでも、まだお部屋を走ったりしていたので
緊急ではないと思っていたけど
時間とともに症状が進んで足どりがフラフラしてきた。
朝6時のご飯も『いらない』って食べなかった。

病院が始まる時間まで
ずっと不安な時間を過ごしました。

病院へは9時前に着いたのだけど
もうすでにたくさんの患者さんがいて
先生に診ていただけたのは11時近くになってからでした。

待っている間に
ドンドンお顔がボ~~~~っとした状態になって・・・

やっと名前が呼ばれた時は
ちょっとホッとしました。

あゆちゃん、目の瞳孔も定まらず
後足に全然力が入らなくて
お顔もボーっとしたまま。
診察台の上で首をダランとしてしてしまって
まるで麻酔がかかってるみたいな感じで・・・

先生は、たぶん脳圧が上がっていうのだと
おっしゃいました。

脳圧を下げる処置をするにはまだ症状が浅いので
今日はステロイドの注射をしていただきました。

脳圧が上がった原因は外からの刺激は考えられない。

たぶん、持っていた物が出たそうです。

ひ〜ちゃんも
ちょっと悪い状態になっちゃってたので
お薬を出してもらうのに時間がかかったのですが
帰宅すると

『お腹すいた』って
ワンワン言いながらシッカリした足取りで
走ってます〜!!!


そしてこんなお顔になってます



でも、やっぱり時によってはこんなダルそうなお顔に



ステロイドのおかげでだいぶ良くなったけど
明日また病院に行ってきます。




JUGEMテーマ:ポメラニアン
 
16:13 病院 comments(0) -
ショック状態
今日は、あたしの病院と歯医者の日だったので、夕方3時半からの午後の診察に行きました。

院長先生は、あゆちゃんの態度と昨日の状況から一過性のショック状態だったのだと思うとのことでした。

あゆちゃん、あたしが今まで知ってる子の中で一番病院ではビクビクぶるぶるドキドキちゃんなのです。

いつも待合室でレスキューレメディを飲ませるのですが、あんまり効果が無くて。

今回は、
   病院
   独りぼっちの煙モクモクのネブライザー
   ドライヤー
   暑い!!!

興奮状態がマックスになってショック症状が出てしまったようです。

先生に、抱き方が悪かったのかも?と聞いたけど
『それはあり得ない』って。

診察台の上でドキドキ&ブルブル&ガチガチがマックスなあゆちゃんを見ながら、先生は『これは困ったね・・・』と。

昨日付けてもらった点滴の針を抜いてもらってお家に帰りました。

お家に着くと晩ごはんの時間が過ぎていて
お腹が空いたあゆちゃんは
お部屋中を走り回って『おなかへった。おなかへった。ごはんごはんごはんごはん〜〜〜』って大騒ぎ。
本当にいつものあゆちゃんに戻っていました。




病院恐怖症、何とかしなきゃ。



JUGEMテーマ:ポメラニアン
19:30 病院 comments(2) -
突然硬直
JUGEMテーマ:ポメラニアン
あゆちゃん、気管支炎の治療のために3日に一回ネブライザーをすることになっていたのですが、先日の1回と毎日のお薬でお咳は全く出なくなりました。

今日は院長先生がお休みの日だったのだけど、3日目でお薬も無くなったのでお薬だけ処方してもらおうと、病院へ行きました。

今日の先生に、『もうネブライザーは必要ないと思うので、お薬だけお願いしたいのですが』って言ったのだけど、
『急に治療をやめるよりは、あと1回やりましょう』と、おっしゃったのであゆちゃんを預けました。

30分たって、ネブライザー治療も終わり濡れた体をドライヤーで乾かしてもらった状態であゆちゃんを返してもらい、お薬をもらってお会計をして車に乗りました。

あゆちゃんは、スッゴイ暑がりさんで直ぐにハァハァって息をします。
それが気になったので2カ月前に心臓専門の先生に心臓の簡単な診察をしてもらいましたが、心臓には異常がありませんでした。

今回も、お会計とお薬を待っている間もあゆちゃんの『ハァハァ』がすごくて『大丈夫かなぁ?』とちょっと心配になりました。

車では、あゆちゃんとひ〜ちゃんは同じバッグに入っているのですが、少し走ったところであゆちゃんの『ハァハァ』がすごく気になったので、あゆちゃんだけバッグから出してあたしのお膝にのせました。

車内も暖かだったので、少し窓を開けた時にあゆちゃんの異変に気付きました。

体がガチガチだったのです。

車を止めてあゆちゃんを見ると手足をギュッと縮めてカチカチで、目はうつろで涙目。
舌は・・・ねずみ色でした。

ひ〜ちゃんの窒息の発作の時より酷い舌の色でした。

あゆちゃんのお口をこじ開けて舌を引っ張ったら少し舌の色が戻ったけど、まだ変・・・。

心臓はトクトクと打ってたので、ちょっと安心したけど、また舌がねずみ色に。

舌を引っ張りだして、気道を確保して、舌の根元をギュっと押したら『グエエエエェ』とヨダレと泡とドロドロした透明なものがガバっと出てきた。

この時点で車をUターンさせていたので病院に引き返しました。

病院に着いた時には、舌は普通の色になってたけど発作状態は続いていて目が充血していた。

先生(さっきの先生とは別の先生)は、呼吸はできているし心音もしっかりしているのでとりあず点滴と血液検査をしますので、待合室にいてください。
って言われて待っていました。

心臓はドキドキドキドキ・・・何で元気なあゆちゃんがこんなことに。
あたしの抱き方が悪かったのかも。

先生に呼ばれてあゆちゃんを見に行くと、酸素室で点滴を受けていました。
ちゃんとひとりで立ってました。

あゆちゃんを見て泣けてきた。
怖かったよぉ。
あゆちゃん、怖かったよぉ・・・


血液検査の結果は、多少血糖値と肝臓の数値が高かったけど、今回のような発作につながるような数値ではなかった。

念のため、夕方まで酸素室で様子を見るということで、いったん帰りました。

夕方4時過ぎにお迎えに行くと、いつものあゆちゃんでした。

明日は院長先生がいらっしゃるので、再診することにして帰宅しました。


19:03 病院 comments(0) -
1/2PAGES >>